百貨店の催事で大人気!鳥取・大山どりの新鮮な国産焼き鳥の通販のお店・大黒堂

秋のバーベキュー焼き鳥特集 おきらく焼き鳥セットへのリンク
焼き鳥丼へのリンク
単品焼き鳥串へのリンク

お手軽検索!

キーワードで検索

カテゴリで選ぶ

シーンで選ぶ

熱血焼き鳥日誌

焼き鳥王国鳥取発とっとり大黒堂キャラクター大黒トリ男のページへのリンク

大黒堂のSNS

Instagram

LINE

友だち追加

営業カレンダー

2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
休業日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日
 

トップ > 大黒トリ男の熱血焼き鳥日誌 > 鶏ももとねぎのバランス絶妙なねぎま、名前の由来は鶏ではなかった!!??〜トリ男の焼き鳥部位紹介シリーズ

鶏ももとねぎのバランス絶妙なねぎま、名前の由来は鶏ではなかった!!??〜トリ男の焼き鳥部位紹介シリーズ

トリ男の焼き鳥部位紹介シリーズ△佑ま

大黒トリ男の部位紹介シリーズだ!!

今日は、肉と野菜が同時に摂取できる串「ねぎま」を紹介していくぜ!
なぜ、鶏肉の間にねぎを挟むことになったのか……? 詳しく調査したぜ!!

ねぎまの味・食感の特徴

ねぎまの特徴イメージ

ねぎまは、言わずと知れたもも肉とネギを交互に刺した串のことだ。
鶏もも肉の肉汁がさっぱりしたネギにからみ、相性がバツグンだ! 例えるなら箱根駅伝1区と東洋大学西山和弥選手みたいなものだ。

旨みたっぷりのもも肉とネギは、お互いがお互いを助け合う最強の部位だとおれっちは思う。

ねぎまのカロリーと栄養素

ねぎまのカロリー
もも肉35gで70kcal
ネギ7gで2kcal
塩0.3gで0kcal
タレ5gで6kcal

引用:カロリーSlism

塩ならなんと72kcal! 野菜を挟んでいるだけあり、低カロリーだ。

栄養素に関しては、もも肉はもも肉のページで前述した通り、「体の老化を防ぐ成分を多く含んでいる部位」だ!
ネギに関しては、赤血球の生産を助ける葉酸とビタミンKが多く含まれている! ビタミンKについてはもも肉にも多く入っているので、ねぎまは骨の成長・血のめぐりをよくしてくれる串と言えるんじゃねえかな!

ビタミンK
ビタミンK (Vitamin K) は、脂溶性ビタミンの一種である。 ビタミンK依存性タンパク質の活性化に必須であり、動物体内で血液の凝固や組織の石灰化に関わっている。 したがって欠乏すると出血傾向となり、また骨粗鬆症や動脈硬化に関連していると考えられている。

葉酸
水溶性のビタミンB群の一種。 代謝に関わりが深く、タンパク質や核酸の合成に働いて細胞の生産や再生を助け、体の発育を促してくれる。 そのため、細胞が新しくつくり出される場に必須の栄養素である。 ビタミンB12とともに、赤血球の生産を助ける造血ビタミンでもある。

引用:タケダ健康サイト・VM一覧表2015年対応
葉酸とは – 葉酸と母子の健康を考える会

今の時代、女性だけでなく男性でも貧血の人が増えているらしいからな……
ねぎまを食って、毎日元気にバリバリ熱く過ごそうぜ!

トリ男オススメのねぎま串の食べ方

おれっちは、ねぎまはタレ派だな。さっぱりしたネギ・歯ごたえのあるもも肉に塩だと、少し物足りなく感じてしまう。
甘辛いタレがからんだネギがとってもうまい。
マヨ七味など、ややこってり系の調味料をほんの少し足すことで、旨みが格段にアップするぜ!!

ねぎまについては肉そのものの味だけを楽しむより、ネギとのバランスを楽しむのがいいと思うぜ!

ねぎまのうんちく

「ねぎま」、なぜひらがなで「ねぎま」と書くのか? 「ねぎ」の「間」に鶏肉を刺すから「ねぎ間」でいいんじゃ?と思っているそこの君!!!!

おれっちも思っていたぜ……。

でも、じつは「ねぎま」は「ねぎの間に鶏肉を刺す」ってことじゃねえんだな。
江戸時代に庶民に人気のあった、ねぎとまぐろを煮た鍋料理を「ねぎま」といったんだが、これを簡略して串に刺して焼いた「ねぎまぐろ」というものが生まれたんだ。
しかし、その後まぐろが高価な食材となってしまい、まぐろの代わりに鶏肉を使って焼いたことで焼き鳥の「ねぎま」が生まれたそうだ!

こりゃあ驚いた、まさかまぐろの「ま」だったとはな。。
当たり前だが、まぐろでもうまそうだ!!

まとめ

さて、第2回の部位紹介シリーズは「ねぎま」を紹介したぜ。
おれっちねぎまはかなり好きな焼き鳥に入るんだが、健康効果のことや名前の由来が知れて、ますますねぎまが好きになったぜ!!

大黒堂でも当然扱っている部位だから、ぜひ試してくれよな!

ページトップへ